2018年F3A日本選手権

2018年F3A日本選手権が8月30日から9月2日まで、栃木県宇都宮市で行われました。

結果は現世界チャンピオンの音田選手の優勝で、日本選手権16連覇の達成です。

詳細な協議結果は日本模型航空連盟のホームページに掲載されておりますのでご覧ください。

今回の大会では、当店がお勧めするパワーグラスを1位から5位までの選手を始め、大勢の選手の方々にご使用いただきました。

 1位 音田哲夫選手  タイプⅡ(Ondaスペシャル) Mira

 2位 鈴木貢司選手  タイプⅢ(サイドレンズ付き) Mira

 3位 鈴木悠平選手  タイプⅢ(サイドレンズ付き) Mira

 4位 羽田仁選手   タイプⅢ(サイドレンズ付き) Mira

 5位 秋葉洋一郎選手 タイプⅢ(サイドレンズ付き) MiraGold

なお、音田選手の機体の機首部分にもご注目ください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です